京都市西京区は西南部に位置し、京都の西の玄関口としての役割を担っている、西京区京都市内で最も新しい区の一つです。 家族葬のらくおうは、お客様のニーズに合わせた様々な式場をご用意させていただいております。京都市西京区でのご葬儀・家族葬はいつでもご相談ください。
※京都市では葬祭費補助金として5万円が支給されます。詳しくはお問い合わせください。

お近くの斎場・葬儀場を探す

登録された斎場・葬儀場はありません。

ご葬儀でご心配な事、
すぐにご対応いたします

24時間365日対応

24時間365日 受付

ご相談いただいたとしても、
決めていただく必要はございません。
無理な勧め・執拗なお電話はいたしません。

メールでのご相談

メールでのご相談

じっくりご検討の方

お近くの式場を探す

  • セレモニーハウス外観1
  • セレモニーハウス外観2
  • セレモニーハウス外観3

神奈川県
22ホール

東京都
4ホール

家族葬の
セレモニーハウス

よくあるご質問

家族葬

  • 家族葬について教えてください。

    家族葬は、ご家族さまとごく少数の参列者で行うご葬儀です。「家族」と名前がついていますが、ご親戚やご友人を招くことも可能です。故人さまとの最後の時間をゆっくり過ごしながら、少人数で落ち着いてお別れができます。

  • 密葬とは、どんな葬儀ですか?

    故人さまやご家族とお付き合いのある方々を招いて開く「本葬」や「お別れの会」の前に、近親者のみで営むお葬式が「密葬」とされています。密葬と本葬とを合わせて一つのご葬儀とみなされるので、密葬だけを行うことはありません。

  • 家族葬の際、故人が亡くなったことを周囲にどう伝えればいいですか?

    故人の遺志、家族の意向により、近親者のみで葬儀を行うため、会葬を辞退する旨を伝えます。近年は家族葬が増加しているため、会葬辞退の案内を失礼と捉える人もほとんどいません。葬儀が終わった後、周囲に逝去の旨を伝える形でも良いでしょう。

  • 家族葬のメリットは何ですか?

    従来のご葬儀では、喪主をはじめとしたご家族は、参列者へのあいさつやおもてなしに気を取られ、ゆっくりお別れができないケースが少なくありませんでした。親しい間柄の方だけで行う家族葬は、落ち着いて故人さまをお見送りすることができます。

  • 家族葬にデメリットはありますか?

    一般的なご葬儀では、通夜式や告別式に故人さまのご友人や知人、お仕事関係の方々などが参列可能ですが、家族葬ではそれができません。事業をされていた方や、交友関係が広かった方を家族葬で送った場合には、ご葬儀後に多くの弔問客がご自宅に訪れることが考えられます。その対応にあまりにも時間を取られてしまうことになれば、ご家族の負担になる可能性があります。

葬儀について

  • 逝去後、自宅に安置ができません。

    家族葬のセレモニーハウスの安置施設をご利用ください。お近くの安置施設をご紹介させていただきます。病院へのお迎え、ご安置は24時間365日、深夜早朝でも専任スタッフが対応させていただきます。

ご葬儀でご心配な事、
すぐにご対応いたします

24時間365日対応

24時間365日 受付

ご相談いただいたとしても、
決めていただく必要はございません。
無理な勧め・執拗なお電話はいたしません。

メールでのご相談

メールでのご相談

じっくりご検討の方

家族葬の
セレモニーハウス

神奈川・東京・北海道(札幌市)のご葬儀、家族葬
些細なことでもご相談ください